listen | discography | photo & movie

Hypernatural (ハイパーナチュラル)

Naada 拡大写真

TRACK LISTING

01 Kashima (Radiant Woods) (鹿島)

02 Amorphous (非結晶)

03 Vajrapani (金剛手)

04 Pilgrimage (巡礼)

05 A Bird in the Sun (太陽の中の鳥)

06 Overexposure (露出過度)

07 Underground Pulse (地下脈)

08 Rice Terrace (棚田)
TOTAL 43:11 (CD / YM9901 / Self-release / 1999)

町田良夫の「音―意味―イメージ」に関する音響コラージュ・シリーズ作品「ハイパーナチュラル」の1作目。「東アジアの光と記憶」がテーマ。光を象徴する金属系楽器(銅鑼、鈴、鐘等)をメイン楽器とし、古代神話で太陽を象徴する鳥の声、フィールドレコーディングやエレクトロニクスを織り交ぜた作品。絵画作品を収録したミニブックレットや、カメラ・オブスキュラに見立てたデザインのボックスケース等で構成。

「深い思索性に彩られたアンビ エント/サウンドアート」(musee 1999年12月号)
「Hypernatural feels genuinely transportive, opening up massive forest areas or tiny devotional paths」 (The Wire 2000年5月号)

    



about | news | music | art | amorfon | words | contact | english | © 1997- YOSHIO MACHIDA